令和3年のスギ花粉飛散予想

令和3年はスギ花粉飛散が多くなり、平年の1.5倍程度と予想されます。少量の飛散は2月上旬から始まりますが、飛散の中心は2月後半から3月上旬となります。3月後半から4月中旬のヒノキ花粉飛散期も要注意です。ヒノキ花粉は近年、増加傾向にあります。

令和3年は花粉飛散の多い日が増えます。シーズン中は毎日の花粉情報を確認してください。ネットの天気予報サイトなどでも花粉情報は見つかりますが、機械・ロボットでの観測結果が元になっており、花粉以外のものも含めて計測してしまう傾向があり正確ではないようです。
当院は花粉観測設備があり、毎年2月から毎日顕微鏡を使って花粉観測を行っております。当院の花粉情報は新聞やテレビ等で発表される三重県北勢地区の情報源となっています。

令和3年2月から毎日ホームページで当院での正確な花粉情報を公開していきます。また、花粉量が急増すると予想される場合はSNSでの配信も行います。花粉飛散時期を快適に過ごすための参考にしていただければ幸いです。

重症な花粉症に対する新しい注射薬があります。また詳細な情報は近日ホームページ等でお知らせいたします。

Follow me!

前の記事

Instagram開設しました